No.016 [ balayage 感覚を理論へ ]


メッシュ
ツートーン
ブリーチオン
グラデーション

個性を光らせるカラーって幾つもある中

全てを
〝同時に〟
かつ
〝スピーディーに〟

それが
【バレイヤージュ】
(balayage)
→翻訳すると「ほうきで掃く」


↑プレーン
わかりやすく透明感が出せて
毛を流す方向でラインが出せる


名の通り

ほうきで掃くように

〝撫で染めた部分はデザインが入り〟

〝そうでない部分にはデザインが入らない〟


↑サーフ(ラウンド)バレイヤージュ
自然なグラデーションと立体感


思いつきや感覚・発想豊かにデザイン出来る

その中で


↑Vバレイヤージュ
コントラストのあるグラデーション
かっこいいイメージに最適


イメージを軸にした

〝理論化〟




↑シャンプー後
プラチナグレージュをトナーする
ここまでで60分切ってます


前準備として

引き出しを整理整頓しておく

だからカウンセリングが重要って思う


↑仕上がり


流行り

誰かの真似

ってゆーよりかは

あなたが輝くデザインしましょう




M.SLASH
本牧
カラーリスト

大貫 裕作